生活習慣の改善で脱!若ハゲをする方法

偏食やストレスなどの多い現代社会において、若ハゲに悩む人が増えています。

 

しかし

  • 生活習慣を改善する

ことで、若ハゲを予防したり改善させたりすることができます。

 

お酒を飲むと...

 

アルコールが肝臓で分解されて、アセトアルデヒドという有害物質が発生します。

 

この物質を分解する『システイン』というアミノ酸があります。

 

本来は髪の毛を作る材料なのですが...

 

アセトアルデヒドの分解に使われてしまう

 

ことで、髪の毛の材料が減ってしまうのです。

 

 

タバコを吸うと...

血管が収縮するので血行が悪くなります。

 

血行が悪くなれば、髪の毛に必要な栄養素が頭皮に届かなくなります。

 

また、肌や髪、血管などを健康に保つ働きを持っているビタミンCが大量に消費されてしまいます。

 

 

睡眠不足になると...

成長ホルモンの分泌が低下したり、頭皮への栄養や酸素が届かなくなります。

 

育毛時間が充分に取れない状態になるのです。

 

このように、

  • 飲酒
  • 喫煙
  • 睡眠

は育毛に大きく関わっています。

 

生活習慣を改善することが、若ハゲの改善方法なのです。

 

禁酒や禁煙などを無理に行うと、むしろストレスになってしまうこともあります。

 

ですが、禁煙や禁酒をするよりも育毛はもっと難しいのです。

 

本当に若ハゲを改善したいと思っているなら、それくらいの決意で臨むべきです。

 

 

■若ハゲを改善して婚活!若はげの原因から考える3つの予防対策 ⇒